忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨の中、稲光のフラッシュバックに奴の影。

九州が誇るUMA(Unidentified Mysterious Animal)――ゾンリさんの姿がそこにはあった。
ハウステンボス正面ゲートで、我々3人の帰還を…待ち構えていたのだ。

今回、我々の目的はタカラッシュでの200万円奪取にあった。
だが、その裏でもう一つの計画が動いていたのだ。
それは、ゾンリさんという未確認生命体を確認すること。

その本人とこうして、雨のふりしきる中、我々は今、対峙しているのだ。

「おやおや、なんという様でしょう。
 ずぶ濡れで…なんとまぁ負け犬にふさわしい姿じゃありませんか!
 200万円という夢に縋り、結局辿りつけなかった亡者共よ!」

「違う!!俺達は200万円に辿りつけなかったチームじゃない!!
 200万円の解答を得るまでに至ったチームなんだよッ!!!」

「だが、その手に結局何も得られなかったではありませんか!!
 いえ…それどころか、既にスロットで5万円も吐き出したとか。
 この結果をもってすれば、あなた達が哀れな敗残者であることは、明白…!!!」

福岡の地より来訪した巨漢は、
天に演説するかのように大仰に両腕を広げ、哄笑する。
その巨体故に視線は高く、我々は自然とゾンリさんの顔を見上げる形になる。

「それにしても、この俺を40分も待たせるとは……
 どういう了見かね?40分もあれば、家でけいおんを視聴して
 ムギちゃんにちゅっちゅするには十分すぎるほどの時間…!!
 そんな貴重な時間を!こんな雨の中で俺に空費させたのだよ…
 皆さんは」

「ゴメンなさい。じゃあ一緒にお風呂入りましょう。」

「よかろう」

こうして我々とゾンリさんは裸で同じ浴槽につかり、
裸で語らう男の儀式を済ませた。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Copyright © [ タスケテ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]